メインページ   音楽のコラボ   絵のコラボ   コンタクト体験



宇宙連合とのコンタクト



コンタクト体験の分かち合い




★2013年6月24日 コンタクトイベントのご報告

この日は、世界で初めてUFOが目撃された日とされていますが、恐らく、世界中で何らかのアクションを起こした人はいらっしゃったと思います。

久しぶりのコンタクトワークということで、ワクワクしてご参加頂けたのではないでしょうか。



下の写真はグループコンタクトのときの様子です。



今回は、7名の方に参加して頂きました。

うち5名の方が初参加で、今回は全員が女性でした。

天気は晴れたり曇ったりで、温度も暑かったり涼しかったりでしたが、コンタクトワーク中はずっと爽やかな風が吹いていました。



今回のコンタクトイベントで、特にエネルギー的なシェアをして頂いたのは、プレアデス、シリウス、エササニの皆さんです。

コンタクトイベントの数日前から、プレアデスとシリウスからは幾つかメッセージがありました。

どちらからも「私たちの母船を降ろして見せたい。そして、光を通すことをサポートしたい」というようなメッセージを受け取っていました。




主催者が見ていたシリウスの宇宙船のシンボリックなエネルギーと宇宙船の内部。



この日は、「携帯電話などの電子機器は電源をOFFにするか、持たないで下さい」とお伝えしておきました。これは壊れるのを防ぐためです。

いつもカメラは壊れるのを覚悟で撮影するのですが、この日もおもしろい現象が起きました。

ワーク中、空にカメラを向けて録画をしたつもりでした。しかし、ワーク終了後に確認したところカメラは止まっていました。2時間くらいの長い時間ワークをしましたので「バッテリー切れか?」と思いましたが、バッテリーはフルで残っていました。

ちなみに、これと似たような現象は 2011年11月11日のコンタクトイベントのときにも起こっています。ですので、今回はコンタクトワーク中に空に向けた画像は無しです。



以下は、イベント中にお聞きした率直なご意見です。

・エネルギーをすごく感じました。普段、このような話が出来ないので嬉しかったです。

・あまり何も感じませんでしたが、少しビリビリきたかも? くらいでした。

・眠くなりました。

・ワーク中に光る飛行機みたいなものが見えました。エネルギーが凄かった。

・眠くなりました。

・特に何も感じませんでした。

・青い光のようなものが見えました。場所がとても気持ち良かったです。




夕方、宇宙を一緒に眺めた方々


徐々に、高い波動に慣れるに従い、宇宙船のエネルギーを見られるようになった方がいました。

少しずつ練習していくに従い、みんな見れるようになっていくのだと思います。



こちらは一眼レフで撮影した景色です。エナジーだけ感じてください。



今回のコンタクトイベントにご参加頂きました皆様に心より感謝致します。

ワクワクする方は、ぜひまた一緒に遊んでください。



今回、コンタクトイベントにご参加された皆様からの体験談を募集しております。
シェアして頂ける方は宇宙連合とのコンタクト メールにてお願い致します。

※メールを送る際は、必ずお名前(本名フルネーム)、ご連絡先、
宛先 : 初谷 隆広



佐野市 唐沢山公園 グループコンタクト参加者の体験談

<リアル参加のTSさん>
私の住む栃木県佐野市の唐沢山にある、神社の跡地で生まれて初めてコンタクトを体験しました。

参加者は7名。ガイド役がお香を配って下さり、7名で円陣を作り、その外側の地面に各自でお香を立てて、その場を浄化しました。

そして、円陣の中央にコンタクトに必要なものを幾つかおきました初めて見る三角形の美しい図面。エササニという星から飛来する宇宙船ということでしたが、妙に懐かしく思えました。

とにかく、楽しむこと、ワクワクすること、それが最高の状態を創造していくということを改めて再認識させて頂きました。

それから、少しずつ眼を閉じてイメージを広げていきました。最初は落ち着かず上手くいかなかったのですが、少しずつ自分の周りの空気が細かくなっていくのを感じました。

そして、全身の肌があわ立つような感覚の後、トライアングルのエネルギーが全身をすっぽり包み込むように頭から降りてくるような感覚がありました。

眠気がひどくなり、頭がボーっとしてきました。何かが見えるわけではないのですが、何かが見えるのです。

風を感じて眼を開けると、空に銀色に光る飛行機が見えました。「ただの飛行機か?」と、そのときはチラッと思っただけですが、後で思い出してみると、それは異常に光っていました。
どのくらい過ぎたでしょうか。私は全身のひどいだるさを感じました。各関節がギシギシ痛むのです。そして、いどい眠気。

皆さんと最後までご一緒できずに先に帰ってしまいましたが、後で教えて頂いたのですが、エネルギーyた周波数の違いでそのような体感をすることがあるようです。

大変貴重な体験をさせて頂きました。ありがといございました。





--------------------------------------------------------------------


★2012年12月12日 コンタクトイベントのご報告

12月12日のコンタクトイベントにご参加頂きました皆様に心より感謝致します。

この日は「12」並びということで、沢山の方々が遠隔にてコンタクトワークにご参加されたと思います。

何らかのエネルギーを感じて頂いた方も多かったのではないでしょうか。

コンタクトへの認識や輪が広がっていることで、宇宙意識の存在たちとの距離も少しずつ縮めてきていると感じます。

今後もゆっくりと進めていきたいと思いますので、ワクワクする方はぜひご参加ください。

以下、グループコンタクトのときに撮影したものをシェアいたします。















グループコンタクトの参加者3名。
初めて男性だけのワークになりました。





--------------------------------------------------------------------


★2012年11月11日 コンタクトイベントのご報告

11月11日のコンタクトイベントにご参加頂きました皆様に心より感謝致します。

グループコンタクトを主催した場所(栃木県佐野市 唐沢山公園)では、ずっと曇っていまして途中から雨に変わりました。

今回は、3次元的カメラには何も映っていなかったと表現してもいいのかもしれません。以下の静止画がそうです。




恐らく、ほとんどの方が木の他には何も見えないと思います。ですが、エネルギー的にはここにいますので、もしよろしければエッセンスを感じてみてください。

天候は終始このような感じで、映像的に特別に何かを確認できた訳ではありませんでした。

今回は、関東地方、特に都内で参加された方々が多かったようです。下記の静止画は、関東平野を一望できる展望台から撮影したものです。



カメラでとらえることは出来ませんでしたが、ここからは東京の上空あたりに沢山の宇宙船がポジションをとっているのが見えました。

キラキラとフェアリーダストのように光を放ったり、母船クラスの宇宙船が飛んでいるのがアストラルレベルで見えていました。

今回のグループコンタクトのメニューはいつも通りで、何か特別なことをした訳ではありませんでしたが、終始エササニのみなさんが近くで見守ってくれていたので安心してコンタクトができたように思います。

今回も、参加者のみなさんがそれぞれ何かを見て感じて頂けたことは良かったと思っています。


以下、リアル参加者の方と遠隔参加の方の体験談と絵をシェアさせて頂きます。



佐野市 唐沢山公園 グループコンタクト参加者の体験談

<リアル参加のHAさん>


期待していませんでしたが、初めて見る宇宙船もあり、楽しかったです。
肉眼で確認できる光もピカピカしていて予想外でした。



<リアル参加のHKさん>


体が疲労していてあまり感じられなかったですが、終了時には元気になりました。



<リアル参加のAMさん>
瞑想中は ずっと 濃いピンク…マゼンタ色?のエネルギーの中に居るような感覚がありました。 物体としてのUFOは見れませんでしたが 一瞬の光や 黒いエネルギーのようなものが 形を変えながら移動しているように見えました。



<主催者>




この場所は、昨年もグループでコンタクトワークを行った場所です。精妙なエネルギー(光)を終始感じていました。山の木々たち、そして目に見えない存在たちもコンタクトを見守ってくれていたように感じます。上の絵は、今回私が見ていた宇宙船ですが、銀河連邦にも似たような船がありますね。他にも母船クラスの船が沢山見えたのが楽しかったです。




グループコンタクト参加者で行った折り紙ワーク




グループコンタクト参加者4名




2012年11月11日 遠隔で参加された方の体験談

<遠隔参加のKYさん>

11時11分に意識を合わせ コンタクトしました。

普通に目を開いていても時間前から部屋中に 白いキラキラした粒子が 満ちていてシルバーバイオレット(銀紫色)の龍が部屋にきました。

部屋いっぱいの大きな龍でした。

シューという音がしていて滝の近くにいるような涼しい空気でした。

シリウスの存在のようでした。

いつもは 百センチくらいのヒューマノイド型の宇宙仲間がくることが多いので今回は 龍がきて びっくりしましたが
うれしかったです!

きれいな きれいな キラキラした 龍でした(*^_^*)





--------------------------------------------------------------------

2012年7月1日 コンタクトイベントの体験談


館林市 多々良沼公園 グループコンタクト

1.宇宙船の中のジャングルのような景色を見ていました。そこは熱帯雨林のような場所でした。他にも色々な体験をして、最後にハグしました。受け取ったメッセージは「ノープロブレム」でした。


2.フワーっとした感じでした。


3.ぐるりんぱ をしたり、雨粒乗りごっこをしたりしてずっと遊んでいました。ノリノリでした。


4.沢山の話が出来ました。


5.なかなかイメージに入れませんでした。


6.あまり感じなかったですが、明るい光のようなものが見えたとき眠くなりました。







この日は、チャネラーの竹原小百合さんからバシャールのメッセージを直接頂きましたので少しシェアさせて頂きます。

「この数日間、アリゾナの上空でエネルギーのスクラムを組みながら、日本や世界の状況を観察している。
もちろん、今日の活動(コンタクトイベント)なども上から見ている。

この場所に来たことで、皆さんの波動が上がってきているから、個人のレベルでいいからワクワクしたことを続けて欲しい。

皆さんが、地球の代表としてワクワクを続けることで、地球の変容が活性化していく。本当に来てくれて感謝している」


とのことでした。

竹原さんいよると、バシャールたちは宇宙連合のスタメンのメンバーで、地球の霊性の回復のためにサポートを続けてきたり、ワクワクを広げることがバシャールたちの活動だったそうです。

バシャールたちはいつでも近くにいますから、交流することにワクワクする方はハートを開いて意識を向けてみてください。















グループコンタクト参加者7名



2012年7月1日 遠隔で参加された方の体験談

午後、睡魔におそわれうとうろしていました。

大きな銀色の宇宙船(母船)が出てきて、沢山ある窓のようなものの一つがオレンジ色に光っていて、「そこはあなたの乗るシート○○○ばん」と言われました。

シリウス人だという宇宙人が出てきました。

緑色っぽい姿でした。



--------------------------------------------------------------------

2012年6月24日(UFO記念日) コンタクトイベントの体験談


館林市 多々良沼公園 グループコンタクト

Aさんの体験
最初、自分の振動数をあげていくときピンク色の光が見えました。その後は暖かくて気持ち良かったです。






グループコンタクトの参加者2名




静岡県 浜松市 Kさんの体験(遠隔参加)

2時を過ぎてから、少ししたら視界が緑色に染まり、どこを見ても緑色でした。

そのうち、光がフラッシュして、まぶしくなり、目をあけていられないくらいでした。

30分くらいしたらもとに戻りました。

一瞬、緑内障? とかの病気になったかと思いました。

携帯も動かなくて写真撮れずでした。





--------------------------------------------------------------------


2012年4月29日コンタクトイベントの体験談

館林市 多々良沼公園にて開催したグループコンタクト

1. 宇宙船の中まで見ることが出来ましたが、宇宙人の姿は見えませんでした。この日参加して良かったと思います。

2. みんなで一緒に振動数を上げて行くとき、非常にパワフルなものを感じました。皆さん積極的で良い方ばかりで楽しく穏やかに過ごせました。

3. 最初にみんなで手をつないでエネルギーの調和・バランスを取ったのが良かったと思います。お陰さまでリラックスして柔らかい雰囲気の中でコンタクトが出来ました。本当に気持ちよくて穏やかに一日でした。

4. 特に何も見えませんでしたが、フワーっとして気持ちよかったです。どこか違う世界に行っているようでしたが、こに地球に帰って来たくなかったです。楽しい一日でした。

5. 特に何も見えませんでしたが、ただ白くて柔らかい感じの中で気持ち良かったです。最初は何も勉強していないのに参加して良いのかなと思いましたが参加して良かったです。

6. 特に何も感じませんでしたが、地面の芝生が柔らかくて気持ち良かったです。みんな良い方ばかりで気持ちよく過ごすことができました。

7. 特に何も感じませんでしたが途中でウトウトしていました。

8. 銀河連邦のシェランの名前を呼んだとき、眉間にパルスのようなエネルギーを感じました。何かのメッセージを送っているようでした。後で絵に描いてみたいと思います。


 
グループコンタクトの参加者8名
この日は、チャネラーの竹原小百合さんにもご参加頂きました。




とても和やかな雰囲気で行われました。


以下は、そのとき撮影した映像です。













浜松市 秋葉山にて開催したグループコンタクト

2時に 秋葉山にいって友人とコンタクトをしてきました。

二時過ぎになり『ようこそ』って声が聞こえて菱形◇の 形が 見えてマントの男の人の腕が見えて金色のブレスレットをしてるのがわかりました。

エメラルドみたいな碧みたいな翠みたいなきれいな色の石がついていました。

それから白い椅子?ソファみたいなやわらかい感じのが見えました。

帰りに写真を撮ったら菱形◇の形の光がうつったので、ビジョンも菱形がみえましたが何か関係があるのかなと気になります。

黒い点みたいのがうつりましたが鳥かなそれから、昨夜、津波の夢を見たのですが光の玉(クリアボール)みたいなものに包まれて体が吸い込まれ津波から助けてもらいました。

そのときの人もマントを着ていましたが、どなたかわかりません 。

コンタクト楽しかったです。

 

太陽の下に、菱型の何かがあるようです。




神社の入り口にて、ブルーの光が写りました。



--------------------------------------------------------------------


M さんの体験

2012年3月10日

昨日のコンタクトにはじめて参加させていただきました。

今朝の夢にホントにバシャール?が出てきてくれました。

白い体にアーモンドの目。身長は人間の三分の1〜半分くらいでした。

窓の前の机の上に立っていて、窓の向こうはものすごい光。

たぶん宇宙船が待機してたんだと思います。

が、びっくりして私が逃げるように起きてしまいました〜(笑)

次のコンタクトではもっと交信できるように、心の準備しておこうと思います。

ワクワクなイベントを教えてくださり、ありがとうございました。



--------------------------------------------------------------------



N さんの体験

2012年2月24日

夜、ある人気の無い場所にいました。 ふと空を見上げると、UFOらしき物が飛んでいました。それはみるみる近づいて来て、目視できる所まで来ました。

形状は三角形で厚みは比較的薄い銀色の金属体で、薄暗いながらもカラフルな光を放っており、私は『とうとう来た!』と感じました。

すると中から、銀色のボディースーツを身につけた異星人らしき人が出て来ました。直感的に私は『友好的なはずだから恐れないように』と思いながらも、緊張しつつ声をかけると挨拶をしてくれました。

『さあ、行こうか』という感じで私は抱きしめられ、上空へとどんどん昇って行きます。(その時、私は相手の身体の柔らかさをしっかり認識していました) 通常、三次元の世界なら空中は何もなく、大気圏を抜けて宇宙へ行く訳ですが、どうやらそこは次元の階層のような仕組みになっていて、予め『様々な形態の生命がいる』との話を受けていたので、上昇するにつれて各階層の様々な生命圏を違和感無く横目で観察できました。(中にはシュレックそのまんまのような階層もありました・・・)

やがて目的地に着いた訳ですが、そこは一見地球と同じで、日本人みたいな人も白人みたいな人もいました。 私はある部屋へと行き、窓の外を眺めていました。窓の外は浜辺になっていたのですが、海から次から次へと海獣(5〜6bもあるアナゴのような物)がその存在をアピールするように浜辺に上って窓際まで来ては海に戻る行為を繰り返していました。

すると、一人が私に『ここは夜は無い』と話してきました。なるほど、窓から見える太陽の位置が全く変わりません。私は即座に『夜が必要無いなら、睡眠も必要無く身体の疲れも無いのだろう』と理解しました。

私はその後、様々な質問をしたのですが、一つ覚えているのは『この世界の平均寿命は?』ということです。『詳しく調べないと分からないけど、7才で亡くなった例もある』という答えでした。どうやら不老不死ではなさそうです。

次に街へ出た訳ですが、お店らしき場所にある看板は全て無料とうたわれていました。貨幣の無い世界だと実感しました。

そんなこんなで、いよいよ帰るとなった時、私は非常に満足し、『また来ます。次は絶対ここに住みます!!だから12月になる迄しっかり生活します!!』と約束し、暗闇を下降する途中で目が覚めるというものでした。




--------------------------------------------------------------------



A さんの体験

2011-11-?




昼間うとうとしていると、宇宙船が近づいてくるのが分かりました。

招待されるままに宇宙船に乗ると、時空の向こう側に連れて行ってくれました。

広い宇宙、今まで見た事もない世界など、色んな惑星も見せてくれました。

宇宙船の中には、紫色をした宇宙人が何人か乗っていましたが、キャプテンのような役割の人だけは人間と同じような姿をしていました。

宇宙船の中では色々な事を教えてもらいました。そのままずっと宇宙船に乗っていることも出来たのですが、私はまだ地球でやることがあるので戻って来ました。

最後は、「そのままでは地球に降りられないよ」と言われ、ブルーのスティックで波動を下げてもらい地球に戻って来ました。

宇宙船に乗るまでは、悲しみのどん底だったのですが、宇宙旅行に行ってきた後はワクワク、スッキリしちゃいました。



--------------------------------------------------------------------



R さんの体験 (2011-11-25、12-2、12-9)

2011年12月9日

夕方頃より、どんよりとした雲が全面に出て、晩は星も見えず残念。 定時に開始。
日中の会議の疲れが出ていそうで、やや入り込みに乱れあり。 座禅瞑想から入り、気の集中。宇宙連合への挨拶と歓迎の文言から開始。 前回と同様、コンタクトの意義と目的を想念する。

松果体に集中し波動を受けやすく整える。宝珠も利用する(他に利用道具の 持ち合わせがないため) 瞑想のままに居るので、先ず何らかのサインを送るように希望する。

音なり、光なりのサインをと。手のひらを天に向けたり、大きく広げたり、 押し出しの形をとったりの行動が自然に出る。やがて、両ひざに広げ落ち着かせた上に向けた手のひらに、温かさとチリ チリする間隔を覚える。 無言のまま、あなた方と我々は、宇宙において同じ知的生命体であり、 同根であり兄弟なり。上下は無い。あなた方が持ち合わせないものを我々は 持ち合わせ、我々が持ち合わせないものを、あなた方は持っている。 互いの統合により、愛の光を共有しよう。と祈る。

やがて、瞼の裏に、何かが映る。良く観るとうろこ状のもの。爬虫類のような 肌みたいであるがとても綺麗、直ちに拒否し、消える。

更に、集中していると、空中に黄金のビラミットが漂い始める。まるで宇宙船 のように。やがて、正常位置に静止すると、横から黄金の輪が現れる。その輪が、移動しながら、ピラミットの三角頂点にピタッと止まる。 何か、錯覚だけでは済まされない、示唆であったかと感じた。 午後11時40分完了。窓を開けて、天を仰ぐも真っ暗闇のみ、星ひとつ見えず。 次回を楽しみにしよう。   
皆さんに感謝します。



2011年12月2日

今回は妙に座禅での瞑想ではなく、椅子に座しての瞑想。 ご神鏡に顔が映り、思わずニヤリ。歪んで見える。その顔がETにも見える。 目をつぶり瞑想に入る。感謝の意識を強め、早速コンタクトの要請。 何人かの仲間が居るような気がする。

必要な時に必要なコンタクトをと願い、自分を橋渡しとして、縁あるものへのメッ セージの 使命を与えたまえと祈る。宝珠をみぞおちの位置に固定する。
途端に、額全体が 弱電が走るような感覚を覚える。右手側で物のきしむ音がする。 瞼の裏に三角形の模様が現れ、やがて人面らしきものに薄ぼんやりと映る。しかし、 やがて消える。 何のメッセージの示唆もない。

やがて眠気に入りそうであり、危険であり途中で中止する。 邪気ではないが、注意が必要だ。11:25終了。
実は、隣の部屋で娘がビオラの練習をしていて、ややその音に入り込んでいたのかも しれない。



2011年11月25日 

午後11:00〜11:36 瞑想で対応。ご招待の意を想念、コンタクトのあいさつ。特別の意思表示なし。

祈り入れながら、手のひらを上に向け、様々な角度で探索。 暫くの間、手のひらがジンジンとシビレに似た感覚が続く。

瞑想中に、どうやら月面に至り、ホールが見え、開いては閉じを繰り返している。 元に、戻ってきた。

妄想ではないようだが。やがて、鮮明な意思疎通が出来ることを 期待したい。



--------------------------------------------------------------------



S さんの体験 (2011-12-2)

今夜は宇宙連合の日♪ということで、
23時過ぎにブログを拝見して思い出したので、
何度かベランダに出て、コンタクトの意思表示をしてみました。

実は私も、何年も前に買ったユータンを持っていて
偶然にも少しまえに電池を入れ替えておいたので
「近くにいたら、反応させてください♪」とお願いしてみたら
2回続けて、クルクルと回ってくれました。

ユータンを買ったのは、発売当初なので
多分5-6年は経っていると思うのですが、
クルクル回ったのを見たのは初めてでした!

あいにく東京は厚い雲しか見えていませんが、
なんとなく南西方向に大きなエネルギーが浮かんでいるかも???と
勝手に想像を膨らませて、ワクワクしていました(^^)



--------------------------------------------------------------------



K さんの体験


最近彼らが近くにくると高波動で鳥肌がたつのとやたらと 笑いが こみあげてきたりします

あと 部屋の中なのに上から 白い石みたいのが ふってきた時があったりフライパンが ぐにゃっと 曲がったり

いま、いるよって 証拠を みせてくれるときがあります

フライパンは 使いづらいから、なおして もらいたいんだけど



フライパン、左側がへこんでいる箇所です。

キッチンにいたのですがトイレにいくためキッチンから離れた2〜3分の間に起こりました

そういえばアセンデッドマスターたちの時はピンク、紫色の光の粒で天使たちは、翼がみえて 宇宙仲間の時は音が聞こえたりするときが多いみたいです

いまmailうってるときも誰かきてます ぴりぴりじわじわ気持ち良いです(≧∀≦)



--------------------------------------------------------------------



2011年11月11日コンタクトイベントの体験談

初谷隆広の体験 (2011-11-11 グループコンタクト)

車で山を登り始めてすぐに眠くなり、「もうすぐそこにいるのだな」と感じた。

最初は、雨と霧なので残念だなとも思いましたが、逆に他に誰も来ないのでゆっくり安心して出来ると思いました。

展望台に到着するとエネルギーがすぐそこにあるのが分かりました。

最初に淡い虹が二本見えました。

空間を見ているとウヨウヨと沢山のエネルギーや宇宙船らしきものが動いているのが見えました。

説明できないくらいエネルギーはテンコ盛りでした。

最後に楕円形の水色の宇宙船が見えたのが嬉しかったです。後でそれがエササニの宇宙船だと分かりました。



Mさんの体験 (2011-11-11 グループコンタクト)

普段は何も見えない人なんですけど、今日は、卵の黄身のような薄い黄色がフワーっと広がったようなものが見えました。

その色が出たり消えたりを繰り返していました。



Oさん (2011-11-11 グループコンタクト)

最初は何も感じなかったが、アルミの帽子を被ってから右回りに光が渦巻いているのが見えました。

その後、身体が揺れているのが分かりました。

メッセージを伝えたとき光の粒がチカチカと飛んでいるのが見えました。

錯覚かなと思って自分では信じられませんでした。

アルミの帽子を取ったとき、身体が揺れているのが止まりました。



Kさん (2011-11-11 グループコンタクト)

展望台に上がったときから、手がビリビリしていました。

最初は真っ白いモヤだけかと思ったが、黒い影がバーンをあったのが分かりました。

みんなが同じものを見えているのかなと思いました。

何これ?って感じで、そこにスーッとそこに吸い込まれるものを感じました。

次に、宇宙船がワープしたときのようなエネルギーのシャワーのようなものがフワフワフワーっと見えました。

アルミの帽子を被ったとき、丸い光のようなものが見えて、その光の周りは淡いグラデーションのようでした。それは三角形のような図形で見えることもあった。

最後は、最初に見えた楕円の黒い陰のようなものはありませんでした。



Sさんの体験 (2011-11-11 グループコンタクト)

特に何もなかったんですけど、最初に小さい光の粒がキラキラと舞っているのが見えました。

次に、薄いオレンジ色の丸いものが見えました。

手のひらと太ももが暖かかったのが印象的でした。



Eさんの体験 (2011-11-11 グループコンタクト)

最初に展望台に着いたときに虹が見えました。

形は見えなかったが、光が放射状にいっぱい見えました。

目を開けていると見えなかったが、目を閉じると光が自分に降り注いでいるのが分かりました。

次に、綺麗な女性の姿が見えました。宇宙服みたいな服を着ていて、手を振ってました。

一瞬「さようならかな?」と思って後ろに下がってしまいました。

綺麗な女の人としか表現できないいんですけど、髪の毛は黒でピチッとした服を着ていました。



K さんの体験 (2011-11-11 個人コンタクト)

今日、神奈川であるうちの空模様は朝から厚い雲が拡がり、雨でした。

昼前に、 私の好きなアールグレイをおもてなしに入れて 宇宙に意識をむけた途端、空が明るくなったので、 「これは宇宙船の光かも」とワクワクしていたら、 どんどん雨雲から太陽の光が差し込み、 そこだけうっすらと晴れてお天気雨になり、 「わあありがとうございます」と 意識を飛ばしたら、 また、スーッと雲が厚くなり、 太陽の光が届かなくなりました。

あれは、宇宙船のサインだったと、ワクワクしてます 呼びかけ、ありがとうございました



K さんの体験 (2011-11-11 個人コンタクト)

ブログで11月11日の宇宙連合とのコンタクトを拝見させて以来 何度か心の中で唱えておりました。

ある夜「私は宇宙連合とのコンタクトを歓迎します。どうぞ遊びに来て下さい」 と言葉にし、眠りにつきました。

朝方に夢を見ました。

実家のベランダから外を見ると、数え切れないほどの宇宙船が、青や紫の光を放ち ベランダと同じくらいの高さで、停滞しておりました。

目が覚めたとき、遊びに来てくれたんだ!と思い、「ありがとう」と言葉にしました。

何とも不思議な夢でしたが、とっても好印象的な気持ちでした。

それ以来、何かある度に「これから○○が行われるので、どうぞ遊びに来て下さい」と心の中で伝えております。

実際、来ていらっしゃっているかは分かりませんが、きっと伝わっている!という気持ちでおります。

宇宙船の夢以来、特に夢は見ておりませんし 特段変化があるわけでもありませんが 意識を持ってお話ししたいと思っております。





Y さんの体験

ブログを読み11月11日にわたしも参加しようと思いアファメーションして就寝しました。

そしたら 夜中きました!!!

黒字に青い三角が見えて、聞いたことない金属音みたいな不思議な音がして、すぐ右側に来たのがわかりました。

すごい 高い波動で鳥肌がたちました。

音楽が聞こえていたけど、何の曲かわからなかったですが、超立体3Dサウンドみたいな感じのすばらしい音でした!!

彼らのお姿はおぼろげな感じでしかわからなかったです。

はじめてはっきり感じたので、うれしくてメールしちゃいました(≧∀≦)

11月11日じゃなくてもすぐに会えるんですね!!

びっくり嬉しかった。 でも、不思議な音でした。はじめて聞く音で、まさに音自体が振動しエネルギーそのもので感動しました。




--------------------------------------------------------------------


皆様からのコンタクト体験談を募集しております。

シェアして頂ける方は宇宙連合とのコンタクト メールにてお願い致します。
oneness.sp@gmail.com




メインページ   音楽のコラボ   絵のコラボ   コンタクト体験